スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011.07.29 Friday / - / -



バイオジェルの特徴

「ソフトジェルって?」 「バイオジェルって?」
よく耳にする言葉だけど、どうゆうものなのか分からないとゆう方のために・・・

まず、ジェルネイルにはソフトジェルとハードジェルの2種類があります。
ソフトジェルは溶剤で溶かして落とすことができ、ソークオフジェルともいいます。
それぞれに特徴がありますが、
今すぐに長さが欲しいとゆう方はハードジェルが向いていると思います。

当サロンはソフトジェルを専門にしており、
取り扱っているメーカーはバイオジェルを中心としてますので、
ここでバイオジェルの特徴をまとめてみました。


■自爪の長さで自然な仕上がり■
基本的に長さは出さず、マニキュアのように自爪の上にコーティングします。
自爪のようにしなやかで、締め付け感のない軽いつけ心地で、作業しやすいのが特徴です。

■自爪へのダメージを抑え補強できる■
つける時に過度に爪を削る必要がありません。
専用の液体リムーバーでオフすることができるので、爪へのダメージを最小限に抑えることができます。
また、自爪の補強にもなりある程度の長さを保つことができます。
自爪の弱い方や、二枚爪の方にもオススメです。

■持ちが良い■
柔軟性のあるジェルで、自爪への定着がよく、浮きにくいのが特徴です。
健康な爪の状態で3週間程度もちます。
(ただし、もちは爪の状態・生活状況によって変わります。)

■乾かす時間が不要■
UVライトに当てて固めるので乾かす時間がなく、施術後すぐに手を使えます。

■カラーバリエーションが豊富■
現在メーカーからは100色ほどのカラージェルが出てますが、カラージェル同士を混ぜて使うことができ、オリジナルカラーを作ることができます。
ラメを混ぜることもでき、さらにバリエーションが広がります。

2009.10.30 Friday 11:50 / comments(0) / バイオジェルとは?